長島製作所

長島製作所で働く人々

People working at Nagashima Seisakusho

一人ひとりが自主性を持って、真剣に仕事に取り組み、自ら働く環境や業務を改善する。チーム長島製作所のメンバーを紹介します。

今野 祐香

「子育てをしながら
   働きやすい環境が整っています」

名前:

今野 祐香

担当:

営 業

Q1:入社したきっかけは?

以前働いていた会社では、帰りが深夜になることも多くて、結婚した後でも働ける場所を探していました。そこで育休実績があった長島製作所に就職を決めました。

Q2:働いていて、どんなことを感じていますか?

人生の先輩方、子育てをした先輩方がたくさんいて、相談に乗ってもらえるので、とても助かっています。時短制度もあって、子育てをしながらでも働きやすい環境が整っています。

Q3:長島製作所のおすすめはどんなところですか?

子育てをしながらでも働くことができる環境が整っているので、家のことと仕事が両立しやすいです。女性も長く働くことができる会社だと思います。

本舘 和樹

「使いやすさや安全性を意識した
     設計・保守を行っています」

名前:

本舘 和樹

担当:

生産技術

Q1:働いていて、どんなことを感じていますか?

学校の授業の一環で、企業見学をしたことがきっかけでした。工場での仕事は少しピリピリした空気をイメージしていたんですが、社員のみなさんの和やかな雰囲気が印象的で、入社することを決めました。

Q2:どんな仕事をしているんですか?

設備の設計や保守・保全を担当しています。自分が作った設備を扱うのは現場に入っている作業者の方々。使いやすさや安全性を意識して仕事をしています。

Q3:長島製作所のおすすめはどんなところですか?

社員のみなさんと気持ちよくコミュニケーションができる、とても働きやすい環境だと思っています。まずは見学でも現場を見ていただいて、この会社の雰囲気を味わっていただきたいです。

木村 優由

「女性でも溶接ができる。
 私が思う「かっこいい」を目指して」

名前:

木村 優由

担当:

溶 接

Q1:どんな仕事をしているんですか?

私は溶接を担当しています。この会社で溶接をしている他の社員はみんな男性。私が唯一女性で溶接をしているので、やりがいを強く持って仕事に取り組んでいます。

Q2:長島製作所の特徴は?

今は、男性しかいない部署に所属していますが、それでも全然嫌な雰囲気を感じることはありません。みんな仲がいいので、年齢や部署関係なくいろんな人と話す機会が多いです。

Q3:これからの目標は?

まだ入社したばかりなこともあって、自分だけではできないことがたくさんあります。ですが、女性が溶接をしているところはかっこいいなと思うので、私も早く一人前の仕事ができるようになりたいです。

加藤 武史

「会社全体が明るい雰囲気を持って、
        仕事をしています」

名前:

加藤 武史

担当:

溶 接

Q1:どんな仕事をしているんですか?

一番最初は派遣社員として入社しました。入社した時、私は29歳で結婚もしていたので、「正社員として働きたい」と思っていたところ、社長に声をかけていただいて、社員として働くことができています。

Q2:どんな仕事をしているんですか?

今は溶接製造課のグループリーダーを担当しています。生産計画を立てたり、作業をする上での安全面に配慮したり、全体を管理する仕事を行っています。

Q3:長島製作所のおすすめはどんなところですか?

社長がすごく活発的な方で、会社全体もそれに引っ張られるように明るい雰囲気があります。もちろん作業によっては大変なこともありますが、それだけやりがいを感じられると思います。

岩渕 涼音

「自分だけが行える仕事に
   やりがいを持って働いています」

名前:

岩渕 涼音

担当:

品質管理

Q1:入社したきっかけは?

仙台の専門学校に通っていたんですが、就職は地元でしたいと思っていました。そこで、一度長島製作所に見学にきたら、社長が女性だったことや社員みなさんの人柄に安心感を抱いて、就職することを決めました。

Q2:働いていて、どんなことを感じていますか?

今担当している3Dスキャナーを使った製品の寸法測定は、社内で私だけが行っている仕事です。品質管理をする上で重要な役割を、自分だけが担当できることにやりがいを感じています。

Q3:長島製作所のおすすめはどんなところですか?

休みがしっかり取れるので、自分のやりたいことや趣味にもちゃんと時間を使うことができます。それに会社のみなさんはとてもいい人たちなので、きっと楽しく仕事をすることができると思います。

千葉 幸二

「責任のある立場に大変さを感じながらも、
やりがいを持って仕事に取り組んでいます」

名前:

千葉 幸二

担当:

ベンダー

Q1:入社したきっかけは?

高校を卒業してすぐ働き始めて、今年で入社15年目になります。もともとものづくりに興味があったことと、地元に残りたいという気持ちから長島製作所に就職することを決めました。

Q2:働いていて、どんなことを感じていますか?

今はベンダーのグループリーダーを務めています。工程の負荷に応じて作業者の割り振りをしたり、受注状況に応じた生産計画の作成などを行っています。

Q3:長島製作所のおすすめはどんなところですか?

責任のある立場なので、仕事は大変ですがやりがいを感じて働いています。これからもどんどん仕事にチャレンジして、もっと会社に貢献したいと思っています。

和賀 美月

「加工が難しい製品も
      自分で作業できるように」

名前:

和賀 美月

担当:

ベンダー

Q1:働いていて、どんなことを感じていますか?

製品を曲げる、ベンダーを担当しています。ベンダーは作業するのに機械を使っていますが、寸法や角度は自分で調整する必要があるとても繊細な仕事です。

Q2:働いていて、どんなことを感じていますか?

製品によっては、曲げ方が難しいものもあります。そうした製品を自分できれいに加工できた時にやりがいや達成感を感じています。

Q3:これからの目標は?

私は、まだまだ先輩たちに比べて技術が足りないなと思っています。これからも仕事を続けながら、より難しい製品も加工できるようになりたいです。

千田 瀬成

「上司や先輩とは、仕事から私生活のことまで相談できるいい関係性が築けています」

名前:

千田 瀬成

担当:

プレス

Q1:どんな仕事をしているんですか?

順送プレスという部品を溶接する前の工程を担当しています。今は入社6年目。
少しずつ作業スピードが向上し、1日の目標数を増加させることができています。

Q2:長島製作所の特徴は?

会社の上司や同僚との関係性がとてもいいです。先輩とも話がしやすいので、
仕事のことだけでなく、子育てや家づくりなど私生活のことも相談しています。

Q3:これからの目標は?

順送プレスは全部で4種類の機械を扱うんですが、私はまだその半分しか操作することができません。これから技術を上げて、すべての機械を扱えるようになりたいです。

Hello! 長島製作所
本社
〒021-0822
岩手県一関市東台14番地34
電話:0191-23-3850
FAX:0191-23-3851
平泉工場
〒029-4102
岩手県西磐井郡平泉町
平泉字大平10番地5
電話:0191-34-8911
FAX:0191-34-8912
藤沢工場
〒029-3311
岩手県一関市藤沢町
黄海字天堤158
前沢工場
〒029-4205
岩手県奥州市前沢新城58番地1
電話:0197-56-7881
FAX:0197-56-7882
東山工場
〒029-0303
岩手県一関市東山町
松川字滝ノ沢30番地
NSエンジニアリング
株式会社
〒029-3311
岩手県一関市藤沢町
黄海字天堤158
電話:0191-48-3177
FAX:0191-48-3176
長島製作所
株式会社長島製作所

0191-23-3850

0191-23-3851

Copyright 2020- NAGASHIMASEISAKUSHO. All Rights Reserved.